FC2ブログ

娯楽と現実のハザマ2

勇気と無謀の違いを知らない、何をやっても駄目なつまらない人間、秋原孝太ことアキハラの書くブログです。ここ最近DQNじゃなくてただ単にゆとりなだけな気がしてきました(殴

新・FFⅧ攻略記その2「カオスな宇宙でひくうていゲット」

前回のあらすじ
オダイン「月刊武器創刊号がなくなったでおじゃる。カードバトルで負けたでおじゃる。ウォードのカードを取られたでおじゃる」
ゼル「おじゃる丸自重www」

ワールドマップのエスタ市街を歩き回る。敵がバイトバグやらグヘイスアイやら弱い。メルトンをエイからドローしつつワールドマップに出る。
まずは寄り道。

なんとか記念館。入れない。

ティアーズポイント。ソロモンの指輪をゲット。グラシャラボラスはどうやら今は条件が合わないらしい。後にしよう。

そしてルナゲート到着。
誰を連れて行こうということになる。セルフィを宇宙に連行することに。
スコールとセルフィとリノアの三人が宇宙に向け発射された。ノシ

そしてゼル操作に移る。
ルナゲートを出ると巨大な箱が・・・!
あ、あんなもんどこから!そう思っていたがその疑問はすぐに解決された。
・・・ガルバディア軍が猿米時したのがあれなんだな!

エンカウントなしをつけて至急エスタに戻る。おじゃる丸は魔法研究所にいた。
とりあえず何をすべきかわかった。そして時間制限イベント開始!!

まず、ある方法でロゼッタ石を先に入手しておく。
そして最初の接触ポイントで待ち構え、出てきたガルバディア兵を速攻で片付ける。
そして、いよいよルナティックパンドラ内部に潜入!!

まずはアイテム回収。高出力発生装置はどうしようか悩んだが結局元先生に使用。レイ・ボムを覚えた。

アルテマやラブラブGなども入手し奥に進むとイベント発生、箱の外に吹き飛ばされた。
イデア「月の涙・・・」

ここでスコール編にチェンジ。
軽い口調の宇宙服の男は多分ラグナだ。

リノアを寝かせ、エルオーネと遭遇。どうやら知らない人の過去には飛ばせないらしい。・・・その後話しかけたら・・・カードバトルできる!?

しかしルールがとんでもない。
セイムやらプラスやらウォールセイムやらサドンデスやらランダムハンドやら文字通りなんでもあり。地獄だった。

負けたのも、その後電源を切ったのも言うまでもない。

ソフトリセットの嵐の末ようやくラグナのカードを手にすることに成功。
ピエットはどうやら大してレアカードを持っていない・・・?
後で会う機会があればまた勝負を申し込んでみよう。

突然リノアが起き上がりどこかへ向かう。
アデルの封印を解くつもりなのだ!
どうやら封印はレベル2までしかないらしい・・・ってセキュリティ弱すぎ!!

リノアを追うが一旦引き返すことに。
そして、脱出ポッドへ急ぐ。

・・・エルオーネの力で過去を見せ付けられる。
ディスク2の最後、サイファーは・・・。

宇宙へ飛び出すスコールと宇宙を漂うリノア。・・・なぜかミニゲームに。
一回目は失敗する。見失ったらそれまでか。
二回目は成功。宇宙を漂う二人は魔物・・・いや、機械を発見する。
それこそが、FPにも出したラグナロクだった。

内部のプロパゲーターを軽くあしらうと長いイベント発生。これがメインテーマなのか。

リノアが消える。仲間達もみんな集合し、ラグナロクを操縦できるようになる。
次はなんとか記念館が目的地!らしいのだがその前にサボテン大好きアキハラはサボテンダーアイランドに向かう。ずっと見ているだけだったあいつを倒す!!

というわけでジャボテンダーとの戦いです。
針万本に苦戦しつつ、とても長い戦いを終える。
サボテンダーゲット!

残るGFはグラシャラ、バハムート、エデンのみ。
さて、次回はグラシャラを狙います。
スポンサーサイト




テーマ:FFシリーズプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

ファイナルファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新・FFⅧ攻略記その3「世界の外れでブレス返しを喰らう」 | ホーム | そういえば・・・?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |