FC2ブログ

娯楽と現実のハザマ2

勇気と無謀の違いを知らない、何をやっても駄目なつまらない人間、秋原孝太ことアキハラの書くブログです。ここ最近DQNじゃなくてただ単にゆとりなだけな気がしてきました(殴

新・FFⅧ攻略記その5「ラグナはその後どうなった?」

前回のあらすじ
セルフィ「ちょw私のいる目の前で私のページ見てるとかw」
ゼル「スコール、後ろ後ろ!」
スコール「(゚д゚)彡」
アーヴァイン「・・・(ニヤリ)」
イデア「あの、私が空気になりそうなのでそろそろ進めてもらえますか?」
アキハラ「・・・まあ、いいか」

魔女記念館前から再開、さあ入ろう!
と思い少し歩くと鉄巨人出現。星々のかけらぶんどっていいですとも!

記念館内部。どうやら特別に入っていいらしい。
そこにはリノアが封印されていた。救い出す作戦に移る・・・。
ゼルとセルフィが敵を食い止め、その間にスコールが奥に進む。
そして、・・・リノア救出!
リノア「魔女でも、いいの?」
スコール「魔女でも、いいさ」
急いで脱出する。仲間が敵を食い止めていてくれた。
そこに現れた男が・・・みんなを逃がしてくれた。

リノアの要望により次はイデアの家に行くことに。
あの花畑・・・。
スコールとリノアの約束。
そこに空気を読まないはな○ゼルが乱入、あのキロスから大統領官邸に来いという無線が入ったらしい。
ワナかもしれないと疑いつつもみんなはそこに行くことに。
メンバーが変わったのでセルフィの魔法、GFをリノアに移す。
空気のママ先生から「とっとと戦いを終わらせろ」的なことを言われる。
ところであなたはいつからそこに?ルナティックパンドラ脱出した後どうなったんですか?

エスタを飛び回りエアステーションを探しまくる。
ようやく見つけエスタ内部に潜入。魔物の巣窟となっていた。
ここでの強敵はベヒーモス。メテオを使うので結構体力を削られた。

とまあなんだかんだあったけど官邸に突入。
三人の男がいた。
さっき俺達を逃がしてくれた男・・・ウォード。
無線で俺達を呼んだキロス。
そして・・・エスタ大統領、ラグナ。

いろいろと気になることはあるがまずは作戦について質問する。
おじゃる丸が再び現れて説明してくれた。
なんでも、未来の魔女アルティミシアは精神だけ過去に移動でき、魔女に乗り移れるとか。
それを可能にしたのがなんとおじゃる丸だと言う。
おじゃる丸の機械に名づけたエルオーネという名前からエルオーネを知ったアルティミシアがエルオーネを探し回る。
なんて話をされた後ラグナに作戦概要について説明された。
要するにルナティックパンドラにいるエルオーネを救い出せばいいのである。

では、何故ラグナが大統領に?

エルオーネを助けるためティンマニ書いたり映画出たりして金を稼ぐラグナ。
それでエスタにたどり着いたのが最後のラグナ編。
そこでエルオーネを救出した後エルオーネをアデルから守るため様々な策を練る。
おじゃる丸はやっぱり味方だったのだ。
作戦を実行に移しアデルを封印、宇宙にぶっとばす。
そのあとなんだかんだで大統領に・・・。都合よすぎじゃないですか?w
アデルはああいうやつなのか。

一通り話を聞いたのでラグナロクに戻り具体的な作戦を聞く。要するにここからラスボスまでの流れの説明だ。
多分ここから進むと一直線になりそうだ。戻れない!というところまで来たらセーブを二箇所に分けないといろいろとやばそうかも。

というわけで次回はいよいよルナティックパンドラ突入です。
最終決戦は確実に近づいている!
スポンサーサイト




テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ファイナルファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新・FFⅧ攻略記その6「懐かしいメンツ達よ、俺達は圧縮された世界に旅立ちます」 | ホーム | 新・FFⅧ攻略記その4「エデンと戦士達」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |