FC2ブログ

娯楽と現実のハザマ2

勇気と無謀の違いを知らない、何をやっても駄目なつまらない人間、秋原孝太ことアキハラの書くブログです。ここ最近DQNじゃなくてただ単にゆとりなだけな気がしてきました(殴

単調でも楽しい日々に忍び寄る死神の鎌(中二)

毎日、仕事も日常も大して変化がない日々を過ごしています。
ツイッターでつぶやいたり、ツクールでゲーム作ったり、ドラクエしたり、絵を描いたり。

そうそう、ドラゴンクエスト10は毎日ログインしています。
日々、様々な出会いや驚きと出会いながら、ひたすらにレベルを上げる毎日…。

そんな単調ながらも楽しい日々が、ある日終わってしまうのではないか?
最近そう思えて仕方ありません。

続きは追記からです。
確かにあと3か月で予言されていた滅亡の日がやってくると言うのもありますが、
そちらではありません。

某国との領土問題のせいで某国に攻め込まれるのではないか?
そうなったら自分の生活は、財産は、命はどうなってしまうのか?

去年末の記事を思い出します。
どうも本当になりそうな気がして仕方ない、と。
悪い予感ほど当たるものです(ぇ

・・・来年や年末に出ると言う数々のゲームが、今の私の希望です。
どう表現したらいいのか難しいですが、あるかどうかわからない日に出るゲームが、
「その日はあるんだよ。未来は存在する」・・・そう言っている気がします。

とりあえず、ツクールで作りたいゲームはほぼ作り終えました。
構想のみ固まっているゲームもありますが、ぶっちゃけ作れなくても特に問題はないです(ぁ
ツクール関連に関しては悔いはほぼないと言っても差し支えないでしょう。
それ以外にもいろいろありますが諸事情で以下略。

私は静かにこの国で暮らしたいのに、どうして・・・?
侵略にしろ予言の地球滅亡にしろ、
自分ではどうにもならないことで死ぬ事ほど、悔しいことはありません。
いつこの平穏が壊されるのか、怖くて怖くてしょうがありません・・・。
車を運転するという仕事上もそうなんですが、
死神の鎌が首元にあてられているんじゃないかと
思えてしまって仕方ありません。

ただ最近はそういう事で死ぬのも悪くはないかと
思えるようになってきたのも正直怖いところです。
あの世に行ったら謝りたい人がいる。
会いたい人がいるのです・・・。

では、最後に私の最終的な心の持ち方の目標でもある、
某アニメのセリフで〆ます。

「もう何も怖くない」
スポンサーサイト



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

日常 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<今月のまとめいろいろ | ホーム | つながる世界 つながる心>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

毎日、仕事も日常も大して変化がない日々を過ごしています。ツイッターでつぶやいたり、ツクールでゲーム
2012-10-23 Tue 16:00 まっとめBLOG速報
| ホーム |